読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶ネクタイの結び方 How to Tie a Bow Tie

蝶ネクタイ(ボウタイ)の結び方、コーディネイト、歴史など。ネクタイ史研究者の蝶ネクタイ・ブランドが発信するブログです。How to tie a BowTie, Styling, History etc. BowTie Specimens Presents.

ネクタイの長さはどのくらいがベスト?マナーは誰がいつ決めたの?短いのは本当にだらしが無いの?

Tie Knots / ネクタイ結び

ネクタイの長さマナーは最近の話?

 

 

 


File:1913arrow.jpg - Wikimedia Commons

 

 

 

ネクタイの長さベルトのバックルまでの長さが正しい。社会人のマナースーツの常識」。これまでいやと言うほど耳にしてきました。

 


このルールのようなものは、いつから語られるようになったのでしょうか。上のイラストは1913年(米)シャツメーカーの広告キャラクター、アローマンのイラストですが、まだベルトのバックル論はなかったことが分かります。


The Arrow Collar Man ←もっと見てみてください

 

 

f:id:another-design:20151123233414j:plain
File:Paul Deman - Wikimedia Commons

 

 ↑ 1914年の写真

 

 

 

f:id:another-design:20151123215607j:plain
File:Man and woman on a Malvern Star abreast tandem bicycle, c. 1930s, by Sam Hood.jpg - Wikimedia Commons

 

 

 

上はオーストラリア1930年代の資料スポーツ用だから短いというわけでもなかったと思います。短いネクタイ姿の資料はいくらでもあります。

 

 

 

f:id:another-design:20151123215618j:plain
File:Will Rogers and Wiley Post cph.3b05600.jpg - Wikimedia Commons

 

1935年の写真 

 

 

 

私はネクタイの長さが注目され出した理由は、ベストを着用しないスーツ・スタイルの主流化による影響が大きいのではないかと考えています。 

 



ビジネスマンベストをあまり着なくなったことは、ジャケットボタン下のお腹部分の白シャツを、他人の目に晒す機会を増やしました。

 



ネクタイの剣先ジャケットシャツの間で、中途半端な位置にあることが間抜けに見えたのか、あるいはバランス的に美しくないと感じられたのかもしれません。

 

 

 

f:id:another-design:20151123215654j:plain
File:StateLibQld 2 163055 Paula Stafford dining out with her husband Beverley, 1949.jpg - Wikimedia Commons

 

 

 ↑ 1949年、20世紀後半に入ってもまだ短いものが存在していたことが分かりますね。

 


歴史写真を見る限り、短いネクタイ姿もそれなりにお洒落だと私は思います。また上の自転車のおじさんのように、ワイド・タイなどはむしろ短めが良いかもしれません。

 


ただジャケットの第1ボタンを留めると、確かに白シャツの場合は「ネクタイ短か(≧∇≦)!」と思わせてしまう可能性があります。

 


短くして着こなしたい時は、シャツのみ姿か、ジャケットボタン全開で「敢えてやってます感♪( ´θ`)ノ」を出す必要がありそうです。常識も時代と共に変化します。

 

 

逆に長過ぎるのは、さすがに論外だと思います(^_^;)


 

 

 

  

 

 

 

 

 

f:id:another-design:20160527213356p:plain

 

 

 

 

 

                   f:id:another-design:20170323202844j:plain