読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶ネクタイの結び方 How to Tie a Bow Tie

蝶ネクタイ(ボウタイ)の結び方、コーディネイト、歴史など。ネクタイ史研究者の蝶ネクタイ・ブランドが発信するブログです。How to tie a BowTie, Styling, History etc. BowTie Specimens Presents.

蝶ネクタイの標本[ホワイト タイ/コットン ピケ織り]結び目の見本,その3[BowTie Specimens]

Knots Sample / 結び目 見本

How to Tie a BowTie !    23 Way to Tie a BowTie

 

 

 

蝶ネクタイとは違い、いわゆる結び下げネクタイには、色んな結び方があると広く認識されています。

 


「ネクタイの数学」という書籍には、85通りの結び方が
物理学者により紹介されています。

 

 

 

f:id:another-design:20151018160535j:plain
©Another-Design Inst.  Cotton Piqué BowTie  / (above)叶結び, (below)山結び 

 

 

 

しかし、この本を読んだ私の感想は単純でした。「結果の見た目は全部同じやん( ̄▽ ̄)」。手順がたくさんあっても、結果は同じです。敢えて区別するなら、逆三角形の太さオナシスノットが違うくらいでしょうか。



だから一般的に、シンプル、セミウィンザー、ウィンザーという代表的な結び方(Knot)くらいしか普及していません。微差にこだわるにも、限度があるということかと思います。




f:id:another-design:20151018160602j:plain
©Another-Design Inst.  Cotton Piqué BowTie  /  (left)合掌結び, (right)下げ結び

 


私が蝶ネクタイの結び方に興味を持ったのは、結び方毎の違いが、比較的に目で見て認識できる点です。「結び方によって見た目の印象が異なる」、ここが面白いと思っています。


そして蝶ネクタイの結び方を追求していくと、結び下げネクタイアスコットタイと共通の結び方まで結べることに気付きました。


起源は同じですから、歴史を遡るほど同質化していくということだと思います。

 


f:id:another-design:20151018160630j:plain
©Another-Design Inst.  Cotton Piqué BowTie  / (left)覆い結び, (right)止め結び

 

 

 

 

 

 

ネクタイの数学―ケンブリッジのダンディな物理学者たち 男性の首に一枚の布を結ぶ85の方法 (新潮OH!文庫)

ネクタイの数学―ケンブリッジのダンディな物理学者たち 男性の首に一枚の布を結ぶ85の方法 (新潮OH!文庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                   f:id:another-design:20170323202844j:plain