蝶ネクタイ 専門ブランド BOWTIE SPECIMENS

BOWTIE SPECIMENS (ボウタイ スペシメンズ)の「手結び蝶ネクタイ編」ブログです。

ボウタイの結び目の作り方 手順10(尾垂れ結び/Tail Knot) 蝶ネクタイの結び方,How to Tie

尾垂れ結び/Tail Knot 手順

 

f:id:another-design:20161009211622j:plain

 

 

このページでは、尾垂れ結び / Tail Knotの、結び方手順をご紹介します。

 

 

剣先を1本、尻尾のように垂れ下げる結び方です。歴史資料をもとに、再現するために独自に見い出した結び方です。まずは1分動画をご覧ください。

 

 

 

難易度


結ぶ人アングル版




 


スライド版

 

 

 

結ぶ手順をゆっくり見たいという方は、以下に写真とコメントを載せました。[手結び蝶ネクタイ]だけでなく、他のネックウェアにも応用して結んでいただけます。

 

 

 

f:id:another-design:20150510165217j:plain

まずシャツ・ボタンの4つ目辺りに、両方の剣先が来るよう、ベルト部分の長さをアジャスタで調節します。(右手側をずらし下げる程、尾の部分は短くなります。)

 

 

 

f:id:another-design:20150510165237j:plain

左手側から右手側へ、下からひと結びし垂らします。(剣先の向きを左右逆に仕上げたい時は、すべて逆向きに結んでください。)

 

 

 

f:id:another-design:20150510165257j:plain

もう一方を持ち、写真のように水平上に折ります。

 

 

 

f:id:another-design:20150510165318j:plain

垂らしている方を持ち上げます。

 

 

 

f:id:another-design:20150510165338j:plain

水平に固定している部分の後ろの輪の中へ、先端から通し引き下げます。(この時、反対側も矢印の向きに引き締めます。うまく絞れない時は、首のベルト部分も軽く引いて調節します。)

 

 

 

f:id:another-design:20150510165357j:plain

納得いく形に調整して完成です。この結び方は結び目の微調整に時間が掛かるかもしれません。絶対的な正解はありませんので、自由にアレンジして楽しめます。